Project

銀器

銀器の写真

銀器(ギンキ)プロジェクト

始まりは室町時代に銀山が発見され、南蛮人から試練法を教授されたことと言われています。叩いて薄く延ばしたり熱を加えて柔らかくしたり溶かしたりして形成することができます。用途は欧米においては銀食器などに多用されています。国内では肉厚な花器、食器、ワイングラス、アクセサリー、装身具類などガラスや陶磁器との相性も良くデザイン性のある製品を提案します。

その他のプロジェクト


PAGE TOP